企業情報

会社概略

富士カトラリー株式会社は、業務用刃物の一貫製造メーカーである藤次郎株式会社の販社として設立し、日本国内では家庭用包丁を中心に実際に使われているお客様の声を活かした商品づくりを行っております。また、海外への輸出・輸入も積極的に行っており、世界の良い調理器具を日本の皆さんにご紹介すると共に、世界の国々へ日本の包丁のすばらしさを伝えるための活動を行っております。
私たちが目指すのは時代に即した家庭用品を提案し続ける提案型家庭用品メーカーです。燕の技術で生み出された包丁をはじめとしたキッチン調理小物を主体とし、オリジナル商品の他、OEMや独自商品開発などのお手伝いも行っております。 今後も世界各国の製造メーカーとの技術交流から時代に即した新商品を提案し続けていきます。

会社概要

商号 富士カトラリー株式会社
代表者 代表取締役社長 藤田 進
創業 平成12年4月1日
会社所在地 本社
〒959-0232
新潟県燕市吉田東栄町11番12号
TEL 0256-93-5275
FAX 0256-92-7401
燕事業本部
〒959-1277
新潟県燕市物流センター1-13
TEL 0256-63-7730 (代)
FAX 0256-64-3811
※商品についてのお問い合わせや疑問点などは本社へ、お取引などにつきましては燕事業本部宛にご連絡下さい。
資本金 1000万円
事業内容 家庭用・業務用包丁の製造販売、調理器具の企画製造卸販売、
包丁・調理器具の輸入・輸出
社員数 5名

会社沿革

日付 内容
2000.04 藤寅工業株式会社の販社として設立。
2002.02 成平シリーズを発売開始。業務用・家庭用共に人気となる。
2002.04 営業本部を燕事業本部に移転。
2004.02 フランクフルトメッセ:アンビエンテに初出展。以後テンデンスを含め毎年参加。
藤次郎シリーズの輸出販社として活動開始。
2006.01 シカゴショーに初出展。
2011.01 相田幸二氏との製品開発を行い「HAPPY BLADE」シリーズを発売開始。
2011.07 ミューヨークショーに初出展。
2011.04 田中伶子氏との製品開発を行い、食育包丁シリーズ「スタッカート」シリーズを発売開始。